絵で見る  買いのタイミング

W ボトム(ダブルボトム)のネックラインを突破したとき

スポンサードリンク

買い!W-ダブルボトム
株式投資初心者


◆ ダブルボトム ってどんな形?

Wボトム(ダブルボトム)というのは 株価チャートを見たときに チャートの下のほう

・・安値圏 でチャートがWの形になることをいいます


2回底をつけて またあがっていくとこの形ができます

1回目の底より 2回目の底のほうが株価が高いほうがよいです

その後株価が 2回の底の間の小さな山のてっぺんを超えたときに はじめて

Wボトム(ダブルボトム)形成 〜といわれます


◆ 補助ラインを引いてみる

上の絵に2本のラインが引いてありますが これはチャートには描かれていません

ネット株式投資初心者は チャートをわかりやすくする為に 

このような 補助ラインを引くことをおすすめします


株価チャーによっては 自分で引くことが出来る機能がついているものもありますが

なくても 頭の中でだけでもいいので 描いてみてください

わかりにくいという人は プリントして実際に書き入れてみてもいいでしょう


安値圏でWの形が現れ 2回の底値をつないだラインがに右肩上がり

さらに 真ん中の山の頂点から水平に引いたラインを 株価が越えたら 

株価は底をつける事が多く Wボトムは株価反転のサインといわれます


今までの下降トレンドから上昇トレンドにかわっていくことが多いです

株価の上がる勢いや 移動平均線の向きやクロスなど 他の条件も確認しながら

ネット株式投資初心者でも 上手に買いのチャンスをつかみましょう


2006年09月20日 15:32