株式チャートってなあに?

チャートは 観察 しつづけよう!

スポンサードリンク

チャンスを見逃さないために 株価(株式)チャートを観察しつづけよう。
勉強になります  必ず力になります

◆◆ 株価チャートの観察手順 ◆◆◆◆


@ 観察する会社を選ぶ 

会社選びは よく知っている会社とか 新聞やTVで取り上げられたものでもよいですし

ネット証券口座を利用するのも良いです    (口座開設がまだの方は こちらから) 

ネット証券の ランキングや アナリストレポートが出されたものから選んだり

ためしにスクリーニング機能を使って選んでみるのも良いでしょう 

とにかく 自分なりの判断で よさそうな会社を選んでみることです

このとき同業種は近くにまとめておきますが 同じ業種にかたよらないように選びましょう


勉強のために観察ているうちに 買ってみようという気持ちになるかもしれないので

できれば ここで会社の健康診断をして 危険な会社は切り捨てましょう  


A 株価ボードに登録する 

チャートがどんなものか だいたいわかったら 気になる会社をいくつか選んで

ネット証券の 株価ボードに登録しましょう

(ネット証券によって登録できる銘柄数には 違いがあります 

 たくさん登録したい人はネット証券を複数使えばよいでしょうが 

 ネット株式投資初心者の株価チャートの観察には40〜50社くらいが適当かと思います 

 ネット証券の使いやすさを見極めるために

 何社かのネット証券に分けて登録してみるのも 良い方法です 


B 株価チャートで観察をする 

株価ボードに登録したら さっそく 株価チャートの観察をしてみましょう

トレンドや 移動平均線クロス 抵抗線 出来高 ローソク足のサイン 

などに気をつけて 観察します    無理でなければ毎日1回は見たいです


C 株価の動きを予測し 検証する 

株価がどうなるか 予測してみましょう

そして実際にどう動いたのか 予測がはずれたときは 原因を考えてみてください 
 

◆◆ 株価(株式)チャートの観察で 確実に力がつきます ◆◆


トレンドや 移動平均線のクロス 抵抗線 出来高 ローソク足のサイン などと

実際の株価動きの関係を 実際に見ることができます  


また 実際の株価で予測をくりかえすことで 株価チャートを読み解く力がつきます

上がりそうな株 上がりそうなタイミングが 読めるようになります


会社ごとのクセ 業種ごとのクセ がわかります

株式市場全体の動き(日経平均株価)と 株価との関係 がわかります


銘柄を選び 株価チャートの 観察と 予測と 検証 をする』  コレを繰り返すことは 

キチンとやれば経験を積んでいるのと同じ意味があります       経験は力です!


株価チャートの観察を続けることで 自信がついてきたら いよいよネット株取引です

あわてずに株価チャートでタイミングをはかって いざ はじめてのネット株式投資 です

株を買ったあとも 忘れずまめに株価チャートの観察を続け 売り時を見極めましょう


【 ご参考 】

それでもまだ 「実際のネット株式投資はまだちょっと・・・」 という株初心者の人は

ネット株式投資のシミュレーションゲームをしてみてはいかがでしょうか  

実際の株価を使ってのゲームなので 株価チャートの観察がそのまま活用できます


勉強しているうちに 「わくわくして 早くネット株取引をしたい」

と思う株式投資初心者ばかりではないと思います。 

仮想マネーを使ってのネット株式投資のシミュレーションゲームなら

無料でできますし 自信をもてない株初心者にはおすすめです

気楽に参加してみてください

  

2006年08月29日 16:39