株式チャートってなあに?

チャートってなあに?

スポンサードリンク

株価のデータを集約し 過去の動きをわかりやすくあらわしたグラフのことです。
株価チャートは 将来の株価を予測したり 売買タイミングをつかむのに欠かせません

◆◆ チャートって? ◆◆


チャートとは グラフ の別の呼び方です  罫線ともいいます

株式投資でいうチャートとは 正式には 株価チャートとか株式チャートと呼ばれます

株価(株式)チャートは 過去の株価をグラフにあらわしたものです

一目均衡表 RSI サイコロジカルライン ボリンジャーバンド ペンタゴン などなど・・・

株価(株式)チャートにはたくさんの種類がありますが  ローソク足チャートが一般的です

「チャート」 = 「ローソク足チャート」 という使われ方をすることが多いです

株ネコネットでも 「チャート」 = 「ローソク足チャート」 としてお話していきます 

株価チャート

ローソク足チャートは 一般的に

ローソク足 ・ 移動平均線 (短期 ・ 長期)  ・ 出来高 

であらわされているものです    あらわす期間によって 

日足チャート  週足チャート  月足チャート  分足チャート  などと呼ばれます


株価(株式)チャートは 株価の過去のデータの集大成です

株価の歴史をあらわすもので 株価の足あとともいえます

チャートから株のクセをよんだり 今後の株価の動きを予測したりするのに役立てます

また 株式投資の売買タイミングをはかるのにも なくてはならないデータといえます


ネット株式投資をするのに チャートは絶対欠かせません

ネット株式投資初心者が まずはじめに覚えなくてはいけないことのひとつです


◆◆ チャートはえらい! 誰にも公平 ◆◆


チャートの良いところはなんといっても 万人に公平 だということです !!


株式投資に関する情報は 山ほどあります 

ネットを開けば膨大な量の株価情報があふれているのがよく分かると思います

ネット株式投資初心者でも 簡単の手に入れることができます

他にも 新聞 雑誌 テレビ ラジオ 口コミ・・・

けれど考えてみると それら株価情報は 本当に正確な情報でしょうか・・・?

かりに全て正確だったとしましょう

では その株価情報は だれにも 公平なものでしょうか?

ネットも 新聞も 雑誌も テレビも ラジオも ・・・ 私たちが知ったときには 

すでにたくさんの人たちが その株価情報を手に入れた後なのです

だって それらの株価情報を提供している人たちがいるのですから ・・

少なくとも株価情報の提供者よりは不利ということです 

ネット株式投資初心者が・・いえ 個人投資家が手に入れる株価情報の 

ほとんどすべてがそんなものです

大きな組織と資金力をもつライバル達 (機関投資家 外国人投資家など)

にも とうていかないっこないです

株価情報の入手競争で 個人投資家は 圧倒的に不利なのです


ところが 株価(株式)チャートだけはちがいます!

株価(株式)チャートは 世界中どこにいるどんな投資家でも ネット株式投資初心者でも 

誰でも同時に入手可能な 万人に平等な株価情報といえます


◆◆ チャートのサインでチャンスをつかむ! ◆◆


株価(株式)チャートは 株価が動きだすタイミングや 株価の折り返し点 など

いろいろなことを教えてくれます

株価(株式)チャートには 

「チャートがこうなれば 株価はこうなることが多い」 というパターンがあります

株式投資に関するむづかしい知識がない ネット株式投資初心者でも 

株価(株式)チャートのパターンから サインを読み取ることができるようになれば  

株の買い時 売り時のチャンスをつかめるようになりますので

株式投資初心者は まず 株価(株式)チャートの基礎と チャートパターンを覚えて

ネット株式投資におおいに活用しましょう 
 
株価(株式)チャートは 株式投資をする上で 必須ですし

必ず ネット株式投資初心者の強い味方になってくれるはずです


 

     


2006年07月31日 01:08