株ネコ日記A 

株高の今、株式市場の洗礼にあわないために

スポンサードリンク

株初心者さん 塩漬け株はこうしてできるのです                  2013.4.25 

アベノミクス効果(期待)で円安、株高 が加速していますね。

株から遠ざかっていた個人投資家も 続々と株式市場にまいもどってきているようです。

当然、まったくの株初心者さんもふえているわけです。

株式投資経験のある、再戦投資家のみなさんは失敗の体験もお持ちでしょうから

株ネコからお伝えすることはないのですが 


まったくの株初心者さんには、ぜひ心に留めておいてほしいことがあります。


     『 よくばらないこと 』      これに尽きます。


ほ・ど・よ・い・と・こ・ろ   で利益確定 

そ・こ・そ・こ         株価があがったら 買った株を売って、お金に換える。 です。


株初心者さんに限ったことではないのですが、これがとても重要です。 

そうだよね、って思いますよね。

ところが、実際は これがなかなかできない。


  株価は まだ上がるかも  

  株価が あと少しだけ上がったら利益確定しよう 

  株価が 下がりだした時に売ればいい 


そう。  欲がじゃまをするんです。 

そして株価は下げに転じ、 せっかく積み上げた利益はあれよあれよと減っていく。

それでも 利益が残っているうちに売れればいいのですが

つい数日前までの高かった株価があたまからはなれず、 今度は


  株価は  また戻すかも  戻るにちがいない  戻ったところで売ろう

  株価が  売った途端にふたたび上がりだしたらもったいない


こんな思考回路になってしまい

さらには、購入時の株価を下回ってしまい、損失をかかえこむことになります。

そうなれば


  株価が 下がったままで売ったらもったいない そんなことできない

  株価が もとに戻るまで株を持っていることにしよう 


となって 

株価は戻すどころか、どんどん下げて 損失がふくらむ一方。


こうして 『 塩漬け株のできあがり !! 』    です。


リーマンショック後の塩漬け株をどれだけの投資家がかかえていることか。

株高といわれている今でも

まだ当時の株価を戻していない銘柄は数知れないのです。


上がった株は下がります。 

そして 

株式市場で、株初心者のみなさんが戦う相手は 

世界中の 百戦錬磨の プロたちです。


   『 そ・こ・そ・こ  ほ・ど・ほ・ど  で良しとする  』


ことが 株初心者さんにはとても大切なことだと 株ネコは思います。 

そこそこ・ほどほど を積み上げて さいごに笑える株初心者さんになりましょうね〜。


2013年04月25日 18:10