株ネコ日記

日経平均株価 17500円 って何があるの?

スポンサードリンク

株価上昇の難所だね〜  ここを超えるのが 大きな課題         ◇2007.10.15

株初心者の皆さんこんにちは! お昼休みです ただ今東京はさわやかな秋空♪


200日移動平均線は、今日の時点で 17309円 にあるよ

大きなハードルになるかと思ったら 先週すんなり上抜けちゃったね ^^;

今日も 17400円手前のところにいるから 今のところクリアし続けているね

200日移動平均線を上に抜けたってことは」、長期トレンドが回復してるってことで 

これが好感されて株価が上がってもいい場面なんだ

ところがその後の株価がもたついてる  今日もしょぼい これには わけがあるんだよ


●もたもたのワケ その1 ・・・ 戻り待ちの売り●

価格帯別の出来高っていうのがあるんだ

今まで どの価格帯でどのくらいの株取引が行われてきたかってことがわかるんだけど

17500円前後での株の取引数が圧倒的に多いんだよ


この株価で株を買ったけど その後株価が下がっちゃって 

塩漬けにしていた人たちがたくさんいるっていうことだよ

この人たちが株価が戻ったところで売りを出すんだ  

これが 「戻り待ちの売り」 ってやつ ^^;

この売りがいっぱい出ることになるから 株価は下がるんだ

株価が上に抜けていくためには 株を買う人がもっとたくさんいること

つまり 株を売りたい人がみ〜んな売っても

まだ余りあるほどの買い注文が入ることで株価は上に抜けていくんだよ 


だから株式市場全体の出来高がふえていくことが大事なんだけど、今

日本株の出来高は多くない、外人さんがいっぱい買ってくれるといいんだけどな・・・


●もたもたのワケ その2●

ず〜っと前にも 株ネコ日記(2007.2.2)に書いたけど

ここは バブルからの半値戻しライン !?


こういうのって 結構意識されていて テクニカル派は

こういう いわくつきって言うか 節目(株式相場の転換点)になりやすいラインで

押し戻されることに敏感なんだ

上ぬけて株価上昇することが期待される半面 「だめだ〜」 ってなったときには

あきらめムードっていうか 見切売りっていうか ・・・へぇ、達成してよかったね〜って?

どうせ下がるなら早いとこ株売らなきゃ みたいな動きになるよ

あんまりもたついてても こういうことになる 

こんなときの株価は売られだすとちょっと勢いつけて下げやすいからね

株初心者の人も覚えておいてね


●おまけ チャートのもうひとつの注目点●

2007.7.26 と 27 の間にが開いてるよ

あと少しで窓うめ達成だよね

安値から株価が戻してくるとき この窓を埋めたところで折り返す(下げる)ことが多いんだ

窓をうめる (詳しくはこちらで図解^^)ことが ひとつの目標みたいになってるから 

窓うめしたところで 勢いがなければやっぱりさがっちゃうかもね

裏を返せば、これを抜けたら すごく強いってことでもあるんだけど

ちなみに窓は 17454円 〜 17678円 の間だよ


株価の先を読むのは プロの人だって苦労してるわけで、株初心者にはむづかしいね

でも、株価チャートからけっこういろんなことが読めるんだよ

これだったら初心者でも分かりやすいし 逆に知らないと危険・・・かも 

ひとつの目安として大事だから株初心者なりに勉強しようね〜^^


 

2007年10月15日 09:16