株式投資 用語集

スポンサードリンク

◆狼狽売り(ろうばいうり)

株価が急落したときに、あわてて売却することをいいます。

ローソク足(ろーそくあし)

一定期間の株の始値、終値、安値、高値をグラフで表したものです。
1日の動きは日足、1週間の動きを週足といいます。


◆ワラント債(ワラントサイ)

「新株引き受け権付き社債」のことをいいます。
発行会社の株を事前に決められた株数、価格で買う権利が付いている社債です。

2006年07月18日 13:50