株式投資 用語集

スポンサードリンク

◆持ち合い(もちあい)

株の値動きがほとんど無い状態をいいます。

◆餅つき相場(もちつきそうば)

年末の株の値動きが激しくなる相場のことをいいます。

◆戻す(もどす)

下落していた株が買われて下落まえの株価水準にもどすことをいいます。

◆戻り高値(もどりたかね)

下落を続けていた株価が、反転して上昇して付けた高値のことです。

◆もみあい

売りと買いが拮抗して株価が上にも下にも動かない状態をいいます。

◆模様眺め(もようながめ)

株価の方向が見通せないため、投資家が手を出せないで眺めていることをいいます。

2006年07月18日 13:44