株式投資 用語集

スポンサードリンク

◆マーケットメイク

ジャスダック市場の一部の銘柄で行われている取引方法のことです。一般的な取引は市場で広く取引相手を募る方法(競争売買といいます)ですが、マーケットメイク銘柄は証券会社が気配価格を提示しお客さんと証券会社が売買をします。マーケットメイクを行う証券会社のことをマーケットメイカーといいます。

◆曲がる(まがる)

誤った相場の見通しをしてしまっている状態のことをいいます。見込み違いをしている投資家のことを「曲がり屋」といいます。

窓をあける

株式チャートで となりあわせたローソク足に間に空白ができること 急進・急落のきっかけになることが多いです。

◆マザーズ

東証の新興市場のことをいいます。東証では、市場一部、市場2部、マザーズの3市場があり、それぞれ上場できる審査基準が違います。
新興市場の株は、比較的株価の変動が大きく投資家にとって醍醐味がありますが、リスクも大きいので株初心者は市場一部の株がお勧めです。

◆回し玉(まわしぎょく)

証券会社が自社の売買が表にでるのを避けるため、関係の深い他の証券会社に注文を出すことです。

2006年07月18日 13:40