株式投資 用語集

スポンサードリンク

◆公開買い付け(こうかいかいつけ)

特定の会社の株を買い集めるために、価格、株数、期間を公示して、市場外で買い付けることです。買い付け対象の会社との関係が敵対的な場合は会社を支配する目的で、友好的な場合は提携関係を深める目的で行われます。

同義語:TOB=take over bid

◆小動き(こうごき)

株価の変動が小さい状態をいいます。

◆好材料(こうざいりょう

株価が上がるような良い情報のことをいいます。

反対語:悪材料(あくざいりょう)

◆小型株(こがたかぶ)

市場に出回っている株数や時価総額が比較的小さな株をいいます。大型株(上位100)中型株(上位400)に含まれない全銘柄を指します。

◆ご祝儀相場(ごしゅうぎそうば)

お祝いの意味で投資家が買い注文を出すことです。個別銘柄では東証2部から1部に指定替えの日など、相場全体では新年の大発会の日などです。

◆後場(ごば)

証券取引所の午後の取引をいいます。

関連語:前場(ぜんば)

◆ゴールデンクロス

チャート上で短期の移動平均線が長期の移動平均線を下から突き抜けたときの交差したところをいいます。株価上昇合図の代表的なものとしてよく使われます。

反対語:デットクロス

2006年07月14日 13:19