ネット株式投資初心者の  ネット証券会社えらび方ガイド

マネックス証券を 上手に使う

スポンサードリンク

マネックス証券の  手数料 & ネット株初心者がチェックしたいポイントです


◆ マネックス証券 現物株取引手数料 ◆

1日定額
取引ごと
-
1日何回取引しても
2625円(300万円ごと)
成行
指値
〜10万円
-
105円/1回
105円/1回
10万円超〜20万円
-
189円/1回
189円/1回
20万円超〜30万円
-
262円/1回
262円/1回
30万円超〜40万円
-
367円/1回
367円/1回
40万円超〜50万円
-
472円/1回
472円/1回
50万円超〜100万円
-
1050円/1回
1575円/1回
100万円超〜
-
0.105%
0.1575%

                                         (2013年2月現在)

                            ⇒ マネックス証券 口座開設はこちらから

※携帯電話での株取引は50万円までは取引ごとの手数料と同じ。それ以上は0.105%
※1日定額手数料は300万円(1ボックス)×月間21回目より2362円 など割引がある。 


◆ マネックス証券 〜ネット株式投資の初心者がチェックしたいこと ◆


◆ 手数料大幅値下げ ⇒ 株初心者さんにおすすめ度がダントツ1位に。 ◆


マネックス証券は、 株初心者さんでも使いやすくわかりやすい

とてもおすすめのネット証券なのですが

少し前までは、手数料がちょっと高めなネット証券のひとつでした。


が、、その唯一のネックだった手数料が、

大胆な手数料の見直しで、 グッ と安くなり、

今はもんくなしで、株初心者さんにおすすめできるようになりました。  ヨカッタ。


とくに 約定金額が30万円以下なら

主要ネット証券5社(カブドットコム・SBI・楽天・松井)で手数料は いちばんの安さです。

少額ではじめたい株初心者さんには、とくにうれしいですね。


◆ リスク管理に大事な 【 自動売買 】 が充実しています。 ◆ 

ツイン指値 ・ 逆指値 ・ リレー注文 ・ リバース注文 などの特殊注文が充実しています。

予約入力した条件に合わせて、自動で発注してくれるので 

たとえば 株価が急落したときなどにも、大きな損失を出すのを防ぐことができます。


一日中株価の動きを心配したり、パソコンや携帯画面にくぎづけという心配がないので 

普段の生活はそのままに、安心してネット株取引をすることができます。


◆ マネックストレーダーは 高機能でつかいやすい ◆


無料で使える リアルタイム自動更新の高機能トレーディングツールです。

プロが使っていたものに近い のだそうです。


◆ 30年の長期チャートがみられます。

◆ ダブルクリック注文ができます。


  これは板情報 (価格ごとの売買の状況がリアルタイムで見られる表) から、

  買いたい(売りたい)価格をダブルクリックするだけで株が売買できるシステムです。

  簡単かつスピーディーに株取引ができます。


◆ 株初心者も安心。マネックス証券の 『 親切 』 いろいろ。 ◆


◆ マネックス証券のホームページは、見やすくわかりやすいです。 ◆


  株式投資を始めたばかりのたとえパソコン初心者でも迷子にならずに 

  知りたい情報にたどり着けると思います。


  自動売買のしくみやマネックストレーダーの使い方など

  文章だけではわかりにくいものは 絵や図、表をつかって

  株初心者にもわかりやすいように、とても親切に工夫されています。


◆ マネックス証券の電話サポートは 優秀でした。 ( 体験談 ) ◆


  株ネコの経験上のお話です。  7社中 NO.1 でした。

 くわしくは 株ネコ日記 (2008.11.10) に書きました。 よかったらのぞいてみてください。


      ・・・ とご紹介していたのですが、マネックス証券のコールセンターが

      いつのまにか、国際格付け機関から 最高ランクの三つ星を

      2010年 2011年 2012年 と3年連続でもらっていました。(2013/2現在)

      2008年に ひとあし早く評価していた 株ネコの見る目は

      正しかった。  のだね  (^o^)/


◆ 投資情報のメールをもらいましょう


  口座を開設すると マネックス証券からのさまざまなメールを選んで受信できます。

  株初心者さんにおすすめなのが 

  アナリスト(株を診断したり評価するプロ)によるレポート。

  マネックス証券のアナリストレポートのほかに 

  JPモルガンのアナリストレポートも受信できます。 

  その日の株式市場の状況を教えてくれる 市況概況アラートメールもおすすめです。

  株価の動きの理由がわかりますので、株初心者さんには勉強になります。


  これらの情報がみられるだけでも十分に価値があります。 おすすめします。


◆ まとめ ◆


カブドットコム証券に次いで 自動売買機能が充実しているネット証券です。

カブドットコム証券とマネックス証券は、株ネコおすすめの TOP2社 です。


リスク管理のためにどちらかは口座を開設しておくといいでしょう。

でも・・どうにも甲乙つけがたいので、2社とも口座開設してしまうことをおすすめします。


たとえ取引をしなくても スクリーニング機能やメール、株式投資のオンライン講座など

全て無料で利用できますので、株初心者さんにとっての利用価値は大きいからです。


自分にとってどちらが見やすく使いやすいか? これは人それぞれです。

相性を知るためにも実際に口座開設して、ぜひ使い比べてみてください。 


◆ ⇒マネックス証券への口座開設は マネックス証券公式ホームページからどうぞ



 **** 以上、2013年2月に情報を確認して更新しました。 〜株ネコ  ****











 ※ 以下は過去情報のおぼえがきです。
   マネックス証券の2009年の手数料です。高いですね〜。
   これでも、いくらか値下げされた後の金額なんですよ。
   このころを思えば今は激安。 
   株初心者のみなさんには、手数料の安さより
   使いやすい自分に合ったネット証券をみつけてほしいと、株ネコは思うのです。


◆ マネックス証券 現物株取引手数料 ◆ (2009年時点の改定前の料金です)

1日定額
取引ごと
-
-
成行
指値
10万円
2625円/1日
105円/1回
1575円/1回
100万円
2625円/1日
1050円/1回
1575円/1回
200万円
2625円/1日
2100円/1回
3150円/1回
300万円
2625円/1日
3150円/1回
4725円/1回
600万円
5250円/1日
6300円/1回
9450円/1回
以後300万円ごとに
2625円/1日 増し
-
-
-
-
0.105%
0.1575%

 (2009.7.28 手数料 確認→更新済み) ↑↑↑ 2013年現在料金はページの先頭

                         ⇒ マネックス証券 口座開設はこちらから

2007年01月12日 17:51