ネット株式投資初心者の  ネット証券会社えらび方ガイド

楽天証券 を上手に使う

スポンサードリンク

楽天証券の  手数料 & ネット株初心者がチェックしたいポイントです

◆ 楽天証券 株取引手数料 ◆

いちにち定額コース
ワンショットコース
〜20万円
開設後3ヶ月 無料
-
-
〜50万円
450円/1日
〜50万円
472円/1回
〜100万円
900円/1日
〜100万円
840円/1回
〜200万円
2100円/1日
〜150万円
1050円/1回
〜100万ごとに
プラス1050円
150万円〜
1575円/1回

                                 ⇒ 楽天証券 口座開設は こちらから


◆ 楽天証券 〜ネット株式投資の初心者がチェックしたいこと ◆


◆ 小額の株式投資なら 20万円以下手数料無料期間をフル活用しよう!

口座開設から 3ヶ月間の期間限定サービスですが

「いちにち定額コース」(ミニ定額) にすると

1日20万円までのネット株取引なら 毎日ネット株取引しても手数料が無料です


◆ 特殊注文を無料体験 できる貴重なチャンスです!

逆指値など いくつかの特殊注文 ができます

1日パソコンの前にはりついていられる人は 少ないと思います

楽天証券は逆指値注文が使えて 予約入力すれば損切りも自動的にできるので

ネット株式投資初心者の リスク管理にはたいへん便利です

カブドットコム証券 マネックス証券と比べると 注文法は種類が少ないですが


株取引手数料無料サービスがあるうえ 特殊注文可能なネット証券は貴重です

特殊注文ができるネット証券は 手数料がやや高めの傾向がありますますので

この点においては 楽天証券はかなりおすすめです

ネット株初心者は 無料で使える期間を利用し ぜひ逆指値を使っててみてください


◆ 手数料無料サービスの ご注意 

 ・ いちにちコースを選んだ場合のサービスです

 ・ 口座開設から3ヶ月間 かつ 1日の約定金額が合計20万円までの場合 です

   3ヶ月を過ぎると 通常どおり手数料がかかります (50万円までは 450円)

 ・ このサービスには 無料対象外銘柄 というのがあります 
              (2007年1月調べで約40社  株式市場全銘柄の約1パーセント
                                携帯電話からも簡単に見られます)


◆ マーケットスピード を無料で使い続けるためには !

楽天証券の マーケットスピードは 高機能で使いやすい ことで定評があります

コレを使いたいために 口座開設するひとも多いようです

もちろん 株価情報は リアルタイム、自動更新 です

ただ トレーディングツールは 無料で提供しているネット証券が一般的な中

利用料金が 3ヶ月 15750円 ととても高い料金が設定されています 

でも 心配いりません   

以下の条件をクリアーすることで コレも 無料になります 


無料にできる5条件のうち ネット株式投資初心者が知っておくのは以下の2つでいいです

 @ 新規申請から3ヶ月間は 無料

 A 過去3ヶ月の間に 1回以上 手数料の発生する株取引を行っていれば無料


つまり 楽天証券に口座開設し 「マーケットスピード を使いたいです」 と申請してから 

3ヶ月に1回のペースで 株の売り、買い、どちらかの株取引をすれば良いのです
  

始めの1回は 手数料が発生するネット株取引 

(20万円以上 もしくは20万円以下で無料対象外の銘柄)

それ以後はいくらでもいいので 3ヶ月以内に1回のペースでネット株取引をしていれば 

マーケットスピードを 永久に無料で使用できます


◆ ポイントを ゲットしよう 

株取引手数料の 1% のポイントがつきます

お友達を紹介すれば ふたりに それぞれ3000ポイントがもらえます

ポイントは 楽天市場で使えるほか JALのマイルにもなります


◆ ⇒ 楽天証券への口座開設は 楽天証券 公式ホームページ よりどうぞ


◆ 楽天証券のHPは 文字の大きさが 大・中・小 に切り替えられ見やすいです


(口座開設は無料です
口座開設料 口座管理料 等いっさいかかりませんので ネット株式投資の初心者は
気になるいくつかのネット証券に口座を開設し ログインしてみることをおすすめします 
実際にさわって比較してみることで 自分にとって見やすく使いやすいネット証券を
見つけることができると思います)


2007年01月24日 08:27