事前にしておくと便利なこと

「コンピューターウィルス対策」 セキュリティーは万全ですか?

スポンサードリンク

大事な資産をネット上で動かすのですからコンピューターウィルス対策は必要不可欠です
スパイウェアにIDやパスワードを盗まれたら大変です。もしもまだなら早急に対策を  

◆◆ コンピューターウィルス・スパイウェアってなあに? ◆◆


コンピューターウィルスとは 悪意を持って作られた 不正プログラムのことです

感染するとコンピューターの中で 勝手に増殖したり

まるで伝染病のように他のコンピュータに被害を広げるため ウィルスと呼ばれています

スパイウェアは コンピューターに忍び込み あらゆる情報を盗み出します

ウィルス対策
  ★ウイルス対策・セキュリティのノートン・インターネットセキュリティ


◆◆ コンピューターウィルス・スパイウェアって どんな被害があるの? ◆◆


● ハードディスクを破壊する
● システムを起動不能にする
● ディスクに保存されているファイルを破壊する

● ウィルスメールをばらまくなど 他のコンピューターに対して無差別攻撃をする
● 情報を盗む
   クレジット情報 ・ ユーザーID ・ パスワード 等を記録したファイルも・・
 
● メールの内容など あらゆる個人情報を盗みネット上で公開する
● 画面表示をでたらめにする (無意味な単語や画像を表示する 音をだすこともある)
● ワープロに文章を保存するときに 文章を書き換える


次々に新しいコンピューターウィルスが 作られていますので被害はさまざまです

どれも悪意に満ちていて もしも・・と想像しただけでも不安にさせられ腹が立ちます


◆◆ コンピューターウィルス・スパイウェアは どこから感染するの? ◆◆


◎ 90%がメール経由といわれています (添付ファイル

◎ ネットからダウンロードしたファイル

◎ 外部から持ち込んだフロッピーディスク

◎ ネットサーフィンなどで 悪意のあるサイトに出会ってしまうと
  Webサイトを見ただけでスパイウェアをインストールさせられる ということも・・

  アダルトサイトでの被害がとても多いということです


◆◆ コンピューターウィルス・スパイウェアの 被害にあわないために ◆◆


● むやみにメールの添付ファイルを開かない 

知人などからのメールでも 要注意    映像や画像にみせかけて侵入します
本文中に添付ファイルがあることが書かれていない場合は 特に注意が必要です

● 開く前にファイル名をチェックしてみる

メールに添付されているファイルの 「ファイル名」 を見てください
末尾に 「exe」 がついていたら ウィルスや不正プログラムの可能性があります

● ダウンロードしたファイルは インストールする前にいったん保存し
  ウィルスセキュリティーソフトで ウィルスチェックをする

● あやしいHP ・ メールは開かない
● 万一に備えて データはバックアップを行う
● コンピューターウィルス・スパイウェア対策用セキュリティーソフトをインストールしておく


◆◆ ウィルス・スパイウェア対策用のセキュリティーソフトは 必要不可欠 ◆◆

ウィルス対策ソフト ・ アンチウィルスソフト ・ ワクチンソフト などと呼ばれています

株式投資の大切な資産を預けているのですから  

ネット株式投資初心者に限らず ウィルス対策は欠かせません

世の中には とてもたくさんのコンピューターウィルスがウヨウヨしています

ウィルスの侵入でパソコンが動かなくなるのはネット株式投資をする上で大きなリスクです


パソコンが使えない間に 株価が大きく下がってしまったり 

せっかくの投資のタイミングをのがしてしまったりしては たいへんです


もっと怖いのは コンピューターウィルスばかりでなく スパイウェアの侵入です 

ネット証券や銀行のIDやパスワードなどの情報が盗まれることがあっては一大事です

スパイウェアは パソコンに侵入すると パソコン所有者に気付かれないように

静かにたんたんと スパイ活動を行いつづけます  

「なんだか動作がにぶいな〜」 なんて思っているうちに 

(これは パソコンの中で スパイウェアがいろいろな操作を行うことで 残りの容量が
 少なくなったりすることがあるからだそうです)

ある日気付いたら 口座のお金がカラッポ なんていう危険もあるということです・・

ウィルス・スパイウェア対策は とても大切です

 ★ ウイルス対策・セキュリティのノートン・インターネットセキュリティ
   
 ・カエルが登場するテレビCMでおなじみの  更新料ゼロ・手間ゼロの格安ソフトです 
               「ウイルスセキュリティZERO」


◆◆ 我が家は「有料ソフト」  守られている安心感は大きい ◆◆


今回 あらためてウィルスについて調べてみて コンピューターの世界では 

日々恐ろしい攻防戦が繰広げられていることを知り はじめて本気で「怖い」と思いました 


もし今 ウィルス・スパイウェア対策を何もしていないなら 急いだほうがよいです

また 古いウィルスソフトの場合 スパイウェアには対応していないことがありますので

確認したほうが良いでしょう


最近は 無料のソフトで良いものもあるようですので 

「とりあえず」なら 無料ソフトを利用するのも手です


ただ最新のウィルスに対抗するには最新の対抗策
が必要です  

そのためには 研究費や人件費がかかるのは当然と思います


無料だから悪いということはないと思いますが 我が家では有料ソフトを使っています

安心してネットで株式投資をするためには 必要な出費だと思っています

たいていのことは倹約優先の私ですが ココは出し惜しんではいけないと判断しました


守られていることの安心感に 料金以上の価値を感じていますので 満足しています

購入・申し込みは ウィルス・スパイウェア 両方に対応していることを確認しましょう   


◆◆ 私の ドキドキ ウィルス体験 ◆◆


今のパソコンを買って間もないころ

ダウンロードしたファイルに 「トロイの木馬」 がくっついてきました

    「トロイの木馬が検出されました」      ・・・え?

    「駆除しますか?」              ・・・???

たまたま 無料お試し期間のウィルスセキュリティーが活躍してくれました


ネット株取引画面以外 全くといって良いくらいパソコン知識のなかった私は 

何のことやら? ひっかっかったウィルスをどうして良いかもわからず 

こわくて パソコンにさわることもできませんでした ^^;

結局 夜までパソコンをつけっぱなしにして 家族の帰りを待つことに・・


このときは難なく解決してもらいましたが 

パソコン初心者の私にとってはこれだけでも とんでもない ドキドキ体験でした

もしウィルスにパソコンを壊されたり 

スパイウェアに IDやパスワードを盗まれていたらと想像すると  ぞっとします   

パソコンにしろネット株式投資にしろ初心者ほどきちんとしておきたいことだと思いました


今はときどき 「バキューン!」 という銃声とともに ウィルスやスパイウェアと

戦ってくれているようです

ウィルスセキュリティーは パソコンにうとい私には 心強いボディーガードです


 ★ ウイルス対策・セキュリティのノートン・インターネットセキュリティ

  ・「ウイルスセキュリティZERO」 (プレゼント期間は終了しました^^;)

2006年07月19日 01:44