事前にしておくと便利なこと

まだ心配? では 投資信託はいかがでしょう?

スポンサードリンク

株の勉強をしたけど ・・・ 初心者だし やっぱり自信がない?
でしたら 株の銘柄選びをプロにまかせてみませんか? 1万円から株式投資OKですよ

◆◆ 投資信託ってなあに? ◆◆


プロがテーマを決めて銘柄を選んだ 【 株式の詰め合わせパック 】 といえば

わかりやすいかもしれません

多くの投資家から託された投資資金を使ってテーマに合った銘柄を組み合わせています

たとえば 

 ★ 日経平均株価に連動するように組み合わせたもの

 ★ 安定した 日本を代表する大型株ばかりを組み合わせたもの

 ★ 成長期待が大きい 新興市場の小型株を組み合わせたもの

 ★ 外国株を組み合わせたもの                     ・・というふうにです
 

◆◆ 投資信託なら 1万円から買えて リスクも分散 ◆◆


個別に株を買おうと思うと 数十万円の株資金が必要になることが多いです

しかも ひとつの銘柄(株)にリスクが集中してしまいますので

銘柄選びで 投資結果の明暗がはっきりと分かれてしまいます

その点 投資信託なら 株式の詰め合わせパックを

小さく切り売りしてもらえます(1万円から〜というのが一般的)ので

少ない株資金でリスク分散までできてしまい 株初心者には安心かもしれません


◆◆ 投資信託なら プロにおまかせ ◆◆


株式投資資金とは別に 手数料がかかりますが 銘柄選びも 投資資金の分散まで

すべてプロ (ファンドマネージャー) がやってくれるので 

自信が持てずドキドキしながらのチャレンジはまだ心配・・

という 株式投資初心者の 「株式投資第一歩」 にはいいかもしれません


また 投資資金の一部を 投資信託に預けてプロに任せ 

残りの投資資金でネット株式投資をしてみるのも 株初心者には良いやりかたです


投資信託を持つことで 「運用報告書」 というのが送られてきます

プロがどんな銘柄に 投資しているのか 勉強するよい機会にもなります


ファンドマネージャーは 株式投資の銘柄選びのプロです   

そして運用成績はそのまま自分の評価になるのですから必死で良い会社を探します

会社の決算報告書を徹底的に研究し 会社訪問などさまざまな所から情報を集めます

株式投資初心者などの個人投資家は 投資信託を買うことでそのワザを買うのです


株の運用がうまくいけば手数料を差し引いても うれしい 【 福袋 】 になります


◆◆ プロでも失敗はあります ◆◆


株式市場は戦いの場です 

株式投資では プロだからといって勝ち続けられるものではありません 

ある期間を取ってみれば 投資成績がマイナスというときもあります

株式投資ですから リスクがあることは理解したうえで 自己責任で投資しましょう


たくさんある中から 過去の運用成績の良いもの を選ぶようにしましょう


◆◆ 売買タイミングは自分で決める ◆◆


売買タイミングは 自分で決めなくてはいけません  自分で株を買うのと同じです

日経平均株価のチャートや 新興市場ごとの株価チャートなどで 

相場の大きな流れをつかんで 買い時を選びます

高値で買ってしまわないように気をつけてください


銘柄選びはプロに任せ 自分は売買タイミングだけを練習できる と考えれば

投資信託は 株式投資初心者の株式投資デビューに向いているといえるかもしれません


◆◆ 投資信託はどうすれば買えるの? ◆◆


普通にネットで株を買うのと同じです

ネット株式投資の初心者の場合は まずネット証券に口座開設をします

ネット証券によって 取り扱っている投資信託の種類はさまざまですので

何社かに口座開設してから 好みの投資信託を選び 良いタイミングをみつけましょう

2006年07月22日 02:35