Q&A 株初心者の株式投資

ディフェンシブ銘柄 ってなあに?

スポンサードリンク

「ディフェンシブ」 は直訳すると 「防衛的な・防衛用の」です 
株価の動きにパターンがありますので ネット株初心者も覚えておくとよいでしょう

◆◆ ディフェンシブ銘柄ってなんのこと? ◆◆


ディフェンシブ銘柄とは 利益が景気の良し悪しに左右されにくい企業のことです

個々の銘柄というよりは 業種をさして言います

電力 ガス 電鉄 医薬品 食品  などのことです 


これらは生活するうえで 必要不可欠なものですので 

景気が悪くなっても消費が極端に減ることが無く したがって

収益が大きく減ることもありませんので 比較的安定しています

株価も安定していますので 景気減速が心配されるときなど他の株が売られているときに 

「防衛用に」 これらディフェンシブ銘柄の株が買われることはよくあります

株価が下がっている場面で これらの株を買うことで 

株の下げリスクから身を守るという意味で ディフェンシブ銘柄といわれます


◆◆ ディフェンシブ銘柄は 株価の動き方にパターンがある? ◆◆


また ディフェンシブ銘柄には 高配当利回りの銘柄が多いです 

そのため 配当金狙いの買いが入り、 それにともなう株価の動きが大きくなります 

その結果 ディフェンシブ銘柄の株価の動きは季節性が強い 傾向があります


ディフェンシブ銘柄の株価は 傾向として 

配当金の権利取りの買いで 3月と9月の権利落ち日が高値

その2ヵ月後の 5月と11月 に安値をつける というパターンがあります


株式投資では 「安く買って高く売る」 ことで利益になりますから

ネット株式投資の初心者がその波に乗るには ディフェンシブ銘柄は

比較的わかりやすい業種といえるかもしれません


しつこいようですが 株式投資の初心者は 自分の目で確かめるクセをつけましょう

ネット証券の口座を開設してあれば 

ネット株初心者でも過去のチャートを簡単に見ることができますので 初心者は

ディフェンシブ銘柄についても 一度 過去の株価の動きを見てみることをおすすめします


◆ ご参考 〜ディフェンシブ銘柄 関連記事 ◆

 2007.8.21 株ネコ日記  
        (節電してる?ディフェンシブ銘柄の電力株は株価爆下げにも動じず?)

2006年12月07日 00:51