株式投資初心者の会社えらび

会社の健康診断  「決算短信」 表紙の@〜Cでチェック! 

スポンサードリンク

会社の経営が健全か 利益を伸ばしているか 株価は割安か(ファンダメンタルズ分析)。
簡単なチェックでおおまかにつかみましょう

◆◆ 会社の健康診断は 何を見る? ◆◆


各会社に 年4回の報告が義務付けられている 「決算短信」 がとても役に立ちます


東証(東京証券取引所)のホームページや 各会社のホームページ から入手できます  

各会社のホームページから調べるときは 【 I R 情報 】 というところから見てください

ネット証券に口座開設してある株初心者の人は そちらで見ることができると思います


また 「四季報」 や 「会社情報」 やネット証券が提供する情報を見て 勉強しましょう  


◆◆ 四季報 会社情報 を手に入れる◆◆


◆本で見たい人は      〜年に4回出版されます

◆ネットで見たい人は    〜ネット証券に口座開設することで見られることが多いです

◆パソコンを上手に使いこなせる人なら    〜CD-ROM版がおすすめです


◆◆ 決算短信は強い味方! ◆◆


「決算短信」 はファンダメンタルズ分析の強い味方です
              
株式投資初心者も 「決算短信」から次のことを読み取れるようになりましょう

詳しくは決算短信チェックポイント @ 〜 C で説明しています

 @ 成長している会社かな?

 A 儲かっている会社かな? 

 B つぶれない会社かな? 

 C 株価は割安かな?


決算短信 表紙でチェック


株式投資初心者でも 基本的なファンダメンタルズ分析のための指標は覚えておきましょう

代表的なものとしては、

「売上高伸び率」、「売上高経常利益率」、「ROE(株主資本利益率)」

などがあります。

これらの指標が大きければ良い会社です。


ただし すでに皆に注目されていて 株価は割高になっている場合があります

株価が割安かどうかは 

「PER(株価収益率)」、 「PBR株価純資産倍率)」 でチェックできます


ネット株式投資初心者も 

決算短信の簡単なチェック方法を知って 実りある株式投資をしましょう


◆ このような分析のしかたを ファンダメンタルズ分析といいます

ファンダメンタルズ分析は 中長期投資を行う場合に重視します

そして チャートを使うテクニカル分析は 短投資を行う場合に重視します

デイトレードのような超短期では テクニカル分析のみでネット株式投資を行っています)


どちらを重視するか という違いはありますが どちらか片方しか見ないのではいけません

特に ネット株式投資初心者は きちんとチェックするようにしましょう


候補の株をみつけたら まず ファンダメンタルズ分析で健康診断をし、

次に テクニカル分析で株式(株価)チャートを観察して 株の売買のタイミングをつかむ

という方法をおすすめします


株式(株価)チャートから 買いのタイミングを見つけた場合も あわてて買うのではなく

ファンダメンタル分析で 会社の健康診断をするのを忘れないでください

2006年09月21日 15:54