株初心者の やってはいけない

新興市場

スポンサードリンク

初心者は値動きの激しさについていくのがたいへん。株取引になれ 自信が持てるまで
ネット株式投資初心者は手をださないほうがよいでしょう

新興市場

◆◆ 新興市場ってなあに? ◆◆

将来の成長の可能性を持つ新興企業に対して 

株式公開によって資金調達の機会を与えることを目的にした市場です
 

 (東証)マザース ・ (大証)ヘラクレス 
 
 (名証)セントレックス ・ (札証)アンビシャス ・ (福証)Q−Board   があります


東証一部  東証二部  JASDAQ  と比べると上場基準がゆるくなっています

【注】 JASDAQ市場 の値動きは 新興市場に近いです 

    比較的落ち着いた動きをするのは 東証一部・二部 と覚えておいてください


比較的安く買える株が多く 株価の動きも軽いため 

好んでネット株式投資をする個人投資家も多いです


◆◆ なぜやめたほうがいいの? ◆◆ 

新興・・という字のとおり 新しくできた歴史の浅い会社です

若い ということは これからに期待できるということで

急成長を期待して買われていきます

人気が出ると かなり割高でも おかまいなしでどんどん買われますが 

売られるときは割高感も手伝って 一気に売られます

特に 発行済み株式数 (世の中にでまわっている株の数) が少ない場合は

売りたくても買い手がつかず なかなか売れないことがあり 

そんなときは一気に株価が落ち込みます

ジェットコースターのような動きをすることがあるのです

ネット株式投資初心者は乗り遅れたり 振り落とされたりします


また 成長過程の株ですから 裏を返せば不安定でもあります

上場基準も 一部 二部 と比べるとかなりゆるく

いったんつまづいてしまうと 経営状態が悪化するのも早いです


〜というわけで 

ネット株式投資になれないうちは思わぬ動きについていけないことが多くなります

ネット株式投資初心者には おすすめできません


◆◆ 新興市場に興味があるネット株式投資初心者は こうしましょう ◆◆
 
株式投資初心者でも いずれ新興市場に挑戦したいと考えているなら 
  
興味がある会社を何社かえらび 

ネット証券が無料で提供している株価ボードなどに登録し 観察を続けてみましょう

大切な資産を投資するのですから 株を買ってみて失敗から学ぶのではなく 

まずは相手を知るところからはじめるのが かしこい株式投資初心者です

株価の動きにはそれぞれくせがありますので そのくせをつかむことができれば強いです

ネット株式投資に自信がついたころ 小額で挑戦してみるのもよいでしょう

また 新興市場はいったん方向が決まると 勢いがついて 

市場全体が同じ方向に動きやすいので 新興市場への株式投資では 

個々の銘柄のチャートでタイミングを計ること と同等に

新興市場全体が上向きのときを狙って挑戦するのが重要です

株式投資では 『木を見ず森を見る』 ことがとても大切です


そして 株式投資初心者は くれぐれも逃げ遅れないようにしてくださいね

いつでも逃げられるよう準備をしておきましょう

こんなとき 自動売買で損切りを設定しておくことができるありがたさを実感します

ネット株式投資ならではのメリットですので 活用しないのはもったいないです

株式投資に不慣れな初心者にこそ活用してほしいです

株式投資初心者のネット株取引には 

自動売買ができる証券会社を選ぶことを心からおすすめします


ズバリ!ネット株式投資初心者におすすめのネット証券は こちら です

2006年09月09日 04:00