株初心者の やってはいけない

ナンピン買い

スポンサードリンク

危険の多い 賭けになります  株式投資初心者はやめておきましょう

◆◆ナンピン買いとは◆◆


ナンピン買いという言葉を聞いたことがありますか?

買った株が下がってしまったときに 買い足すことです

まもなく底をうって反転し株価が上がるだろうという期待のもとに買い足します

また そうすることで平均取得金額がさがります 

ナンピン買い

うなづけるところもあります ・・でも本当に 「まもなく反転して上がる株」 なら、です

株式投資初心者ではわからないですよね・・

下げの理由がわかっていて 株価が反転するタイミングが読めればよいのですが

ネット株式投資初心者でなくても判断はむづかしいです  反転してくれる保証もありません

思惑通り株価が上昇に転じてくれればよいですが なかなか思い通りにはいかないのが

株式投資です  いつまでも どこまでも株価が下がり続けることだってあるのです・・・

業績の悪化や 大きな悪材料が原因で トレンドが下げに転じてしまった場合

などがそうです 

また 株価にも重力がはたらくようで?  

下がるより上がるほうがずっとエネルギーを必要とします

特に新興市場の株は一度方向がきまると同じ方向に動きやすいです

ネット株式投資の経験をつみ 「なぜ下がったのか」 とか 「ココが底値」 とかが

自分で判断できるくらい 株式投資に自信が持てるようになってから考えてみても遅くないです 

ネット株式投資初心者にはおすすめできません


◆◆こんなふうに考えませんか◆◆


株式投資では安く買って高く売る これにつきるので安いところを買うのはとても大切です

けれど賭け事ではないのですから 下がっている株をあわてて買うのはやめましょう


これからあがる株だと思うなら 今すぐ買うのではなく 

ぜひネット証券の株価ボードなどを利用して 株価の動きの観察を続けてください

そして株価が上げに転じたのを確認してから買いましょう 

『相場は明日もあります』 


・・・もしどうしても買いたいなら 

長期(週足や月足チャート)で見て上昇トレンドが崩れていない株が原則です

そして 何年もまったく使う予定のない余裕資金で買ってください

もうひとつ 株価が自分で決めた損切りのラインを超えてしまったら(トレンドが崩れたら) 

傷を深くしないためにためらわずに売りましょう・・・

株価がたとえば・・・半額になっても株を持ち続けるなんてあってはいけないことです

ナンピン買いをすすめる人のなかには 損切りをしてはいけないと言う人もいますが 

ネット株式投資初心者がするには 危険すぎる株取引だと思います

会社の業績や 株式市場全体の流れなどをきちんと把握することができ 

「今の下げは一時的なもので まもなく この株はあがる!」 と

確固たる自信を持てる人には よい投資法なのかもしれませんが・・


・・やはり やめておくことをおすすめします! 株式投資 初心者には危険が大きすぎです

さらに下がってしまう心配をしたりネット株式投資の大事な資金を眠らせてしまうくらいなら 

さっさと損切りをして もっと有望な株に乗り換えたほうがいいと思いませんか?

2006年09月13日 08:00